2014年12月12日

三陸の牡蠣です!


陸前高田から、大きな牡蠣が届きました!

というのも、飯田建設は多治見自警団のメンバーとして

活動をしており、夜間巡回パトロール等を行っています。


その自警団の活動の一つとして、「ひろた基金」というものがあります。

東日本大震災で被害を受けた、陸前高田市の水産業を支援する目的で

自警団員からの寄付で毎年海産物を購入しており、今年で三年目になります。

今年は大きな牡蠣がたくさん届き、早速みんなでいただきました。

2014-12-12-1.jpg
いままでに、見たことないくらいの大きな牡蠣です!

2014-12-12-2.jpg
こんなにたくさん!
男性陣が、たわしでゴシゴシ殻洗い~殻むきを、担当してくれました。


2014-12-12-3.jpg
炭で焼いていきます。


2014-12-12-5.jpg
お料理上手な社長の奥様、お手製のカキフライです!
こんなに大きなカキフライは初めてです。とってもおいしい!
隣のチーズウインナーも大人気でした^^


2014-12-12-4.jpg
待ちきれません。


2014-12-12-6.jpg
各々醤油をたらしたり、レモンを絞ったり、本当においしい牡蠣でした。


震災からの復興、被災者の方々も生活再建への道のりはまだ長く

産業の回復もなかなか進まない、というお話を耳にします。

これからも、息の長い支援を続けていけたら、と思います。

知って得する魔法の“小冊子”限定プレゼント!

お問合せフォーム