オープンキッチンの注意点

    おはようございます  



    本日もアールプラスハウス多治見店

    飯田建設よりお届けします✨



    皆様いかがお過ごしでしょうか

    とーーっても良いお天気ですね

    今週もお疲れさまです



    『ただいま施工中』更新しております☝



    家づくりワンポイント

    オープンキッチン



    『オープンなキッチンに

    するつもりですが、

    気をつけたほうがいい事は

    ありますか?』


    と先日ご質問を頂きましたので、

    一緒に考えていきましょう☺✨



    キッチンをオープンスタイルにすることで、

    広々としたLDKが作れます。

    ただ、調理に伴うにおいや油汚れが

    伝わりやすいのも事実ですね...。

    においや油汚れの拡散を抑えるには、

    排気能力の高い換気扇を

    選ぶことが大切です◎

    レンジフードは、

    コンロの間口より広いものに

    するのがオススメです!!

    IHクッキングヒーターも、

    上昇気流による油などの

    飛び散りが少ないので、

    汚れが広がりにくく、

    オススメです◎



    また、いつもスッキリとした

    印象を保つためには

    収納の充実も大切です✨

    LD側から見える場所の収納は、

    扉つきにするなどの工夫で

    いつでもスッキリ

    かっこいいオープンキッチンで

    あり続ける秘訣かもしれませんね!



    みなさまの理想のおうちを

    叶えます✨✨

    お気軽にお問い合わせくださいね☺



    本日も最後まで読んで頂きまして

    ありがとうございます。



    公共事業、商業ビル、戸建住居、寺院建設

    『飯田建設』についてはこちら

あると便利なコンセント

    おはようございます  



    本日もアールプラスハウス多治見店

    飯田建設よりお届けします✨



    皆様いかがお過ごしでしょうか

    多治見の虎渓山はとっても

    桜が見ごろですよ



    『ただいま施工中』更新しております☝



    家づくりワンポイント

    あると便利なコンセント



    快適なマイホームライフを送るのに

    忘れてはいけないのが、

    『コンセントの位置と数』


    なかなか住んでみてからではないと、

    どこにどれだけのコンセントが

    必要かって想像しにくい

    ですよね......。

    しかし、コンセントが思うような

    所にないと、ちょっとした

    ストレスに繋がりますよね。

    折角のマイホームですので

    快適に暮らせるよう、

    ポイントをご紹介していきます✨



    部屋の四隅に取り付ける事が

    多いコンセントですが、

    いざ家電品を使うときに

    「ここにあれば......!」と

    思うことは少なくありませんよね。

    そんなポイントに絞って

    ご紹介してまいります



    【洗面所の収納棚の内部】

    電動歯ブラシや

    シェイバーの充電用として!

    充電用のコンセントを棚の中等に

    しのばせておくと、

    普段からスッキリと

    しておけますね☺

    S__110829610.jpg



    【トイレの中や洗面所の床近く】

    冬場の暖房用に使えます!



    【掃除機収納スペース内部】

    充電式の掃除機を使用される方が

    増えていますよね。

    これは案外見落としがちなのでは?



    【階段の踊り場】

    もちろん充電式ではなく

    コンセントを使用した

    掃除機もあります!

    階段の踊り場にコンセントを

    忍ばせおくことで、

    掃除機が家中に

    届くようになりますよ✨

    S__110829609.jpg



    【各部屋の携帯電話を充電する場所】

    今の時代携帯電話が

    必要不可欠ですよね......

    そこで、どこの部屋にいても

    携帯を充電できる環境があると

    場所を選ばずに、

    快適に過ごせますよね✨

    しかも、携帯電話の数や

    タブレットの数だけコンセントを

    用意しておくとより快適です☺



    【ガレージ用】

    ガレージにコンセントがあると、

    車の掃除やお手入れの際に

    とっても便利ですよ✨



    【お庭用・ベランダ】

    最近ではおうち時間が増え、

    ベランダやお庭で

    ごはんを食べたり遊んだり、

    楽しむ事が増えましたね。

    BBQをする際、煙がでない電気式のもの等も

    出ておりますので、

    コンセントがあると

    より充実しますよね☺



    新築したり、

    リフォームをするタイミングで

    コンセントの位置や数を

    考えるのをオススメします☺

    飯田建設でもご相談承っておりますので

    お気軽にご相談下さい☺

    丁寧にご対応させて頂きます✨



    本日も最後まで読んで頂きまして

    ありがとうございます。



    公共事業、商業ビル、戸建住居、寺院建設

    『飯田建設』についてはこちら

合わせガラス・ペアガラスとはどんなもの?

    おはようございます  



    本日もアールプラスハウス多治見店

    飯田建設よりお届けします✨



    皆様いかがお過ごしでしょうか

    あちらこちらで

    桜の開花が発表されていますね

    皆様のお近くの桜はいかがですか



    『ただいま施工中』更新しております☝



    家づくりワンポイント

    合わせガラス・ペアガラスとはどんなもの?



    合わせガラス

    複数のガラス板の間に

    強靭な樹脂膜を挟み、

    接着したものを

    合わせガラスと言います。

    S__110657559.jpg



    合わせガラスの特徴

    ・破損時にガラスの破片が飛散しにくい

    ・中間膜があるので割れにくいので

    窓ガラスによる防犯性に優れている



    ペアガラス

    複層ガラスとも言われており、

    2枚のガラスの間に

    空間があるガラスの事を言います。

    S__110657561.jpg



    ペアガラスの特徴

    ・一般的なフロートガラス(単板)の

    約2倍の断熱性能を持ち、

    結露軽減や冷暖房負荷の軽減

    ・防音効果



    価格は普通のガラスの

    2~3倍ですが、

    そのおかげで将来の安全と安心が

    確保でき、

    より快適な暮らしのアイテムですので

    検討の価値はありそうですよね☺



    是非、ご家庭に合った

    ガラスを見つけて下さいね✨

    飯田建設でも、ご要望

    ご家庭に合ったガラスを

    ご提案させて頂きます

    お気軽にご相談下さい☺



    以上、窓ガラスについて

    のご紹介でした✨✨



    本日も最後まで読んで頂きまして

    ありがとうございます。



    公共事業、商業ビル、戸建住居、寺院建設

    『飯田建設』についてはこちら

地盤環境を知るにはどのような方法がある?

    おはようございます  



    本日もアールプラスハウス多治見店

    飯田建設よりお届けします✨



    皆様いかがお過ごしでしょうか

    多治見は雲ひとつない

    青空が広がっております

    皆様のお住いの地域は

    いかがでしょうか



    『ただいま施工中』更新しております☝



    家づくりワンポイント

    地盤環境を知るにはどのような方法がある?



    おうちづくりを初めて

    悩むのが土地探し!

    飯田建設にお越しになる

    多くの方が土地探しからの

    ご相談になります☺


    自分が家を建てようと思った場合、

    その土地が防災的に

    どんな環境なのか

    知っておくことは

    とっても大切です



    地震に対しての

    地盤の軟弱度はどのくらいなのか、

    台風など風雨による

    浸水や山崩れはあるのか、

    いずれも重要なポイントです



    都道府県や市町村によって

    名前は異なりますが、

    「ハザードマップ(防災地図)」

    を参考にしてみるのも良しです

    また、これらの窓口となるのは

    建築確認担当課か

    都市計画担当課になりますので

    そちらに問い合わせてみるのも

    良しです


    飯田建設でも土地探し

    出来ますので、

    ご希望のエリア、条件等

    ご教示頂ければ

    家づくりに最適な土地を

    お探しします✨

    また、土地情報も

    定期的に配信しておりますので、

    お気軽にお問い合わせください☺

    飯田建土地情報.jpg



    以上、地盤環境を知る方法はある?

    のご紹介でした✨✨



    本日も最後まで読んで頂きまして

    ありがとうございます。



    公共事業、商業ビル、戸建住居、寺院建設

    『飯田建設』についてはこちら

階段のリフォーム

    おはようございます  



    本日もアールプラスハウス多治見店

    飯田建設よりお届けします✨



    皆様いかがお過ごしでしょうか??

    本日は過ごしやすい気温で

    春を感じますね☺

    花粉症の方は辛い季節

    だと思いますが"(-""-)"

    今日も元気にいきましょうーーーー



    『ただいま施工中』更新しております☝



    おうちづくりワンポイント

    階段のリフォーム極意



    ただいま施工中でもご紹介

    しておりますように

    飯田建設ではリフォーム工事も

    承っております☺

    リフォーム工事のご相談頂く際に

    『階段のリフォームをしたいですが、

    あまり大掛かりになると困るな...』

    というご相談を頂く事も


    リフォームで何日も2階に

    上がれないのは困りますもんね。

    そのため家のリフォームの際、

    階段だけリストから

    外されることは

    よくあるそうです。

    r0296.png



    しかし、階段だけ残すと

    古ぼけた感じが強調されてしまいます。

    そこで今ある階段を利用して

    上から被せるだけで

    キレイに仕上がる、

    階段専用のリフォーム材を

    利用してみるのもいいですよ✨



    コルクや、表面に滑り止めを

    加工した木製のものなどが

    ありますので、

    計画を立てる時に

    相談してみて下さい☺

    転倒防止には

    カーペット敷きにするのも

    オススメです

    表面の摩擦力が増して

    脚を踏み外す危険が減ります。



    足元を一段ずつ照らす

    フットライトは、

    安全だけでなくデザイン的にも

    優れています✨

    もちろん、手すりを

    付けるのもお忘れなく...★



    いかがだったでしょうか??

    是非、参考にしてみて

    下さいね☺



    本日も最後まで読んで頂きまして

    ありがとうございます。



    公共事業、商業ビル、戸建住居、寺院建設

    『飯田建設』についてはこちら

騒音トラブルを起こさない対策

    おはようございます  



    本日もアールプラスハウス多治見店

    飯田建設よりお届けします✨



    皆様いかがお過ごしでしょうか??

    寒暖差が激しく

    体調など崩していませんか??



    おうちづくりワンポイント

    ◆トラブルになる前に対策を



    騒音トラブルを起こさない配慮を

    毎日を快適に過ごすには、

    外からの騒音はもちろん、

    我が家の騒音でよそに

    迷惑をかけない対策は

    欠かせませんよね



    『窓』

    窓はもっとも音が伝わりやすい

    部分と言えるでしょう。

    二重サッシや、

    2枚のガラスの間に空気を封入した

    ペアガラスはなどは、

    防音だけでなく断熱にも

    効果的です

    ガラスブロックも防音性が高いので、

    凝ったデザインの窓に

    合いそうですね✨



    『床』

    床材も防音の大切なポイントです✨

    一般的にフローリングよりも

    畳の方が吸音性に

    優れていると言われております。

    ただ、子ども部屋は

    フローリング床のことが

    多いですよね

    その場合は、コルクタイルを

    敷いた上にカーペットを敷くと、

    防音性が高くなります


    現在、賃貸にお住いの方や

    今すぐに対策したいという方は

    お部屋にカーペットをひくのが

    手っ取り早くできる防音対策

    かもしれませんね☺



    『楽器』

    ピアノなどの楽器演奏の

    専用室を作るなら、

    「空気音遮音設計」や

    「個体音遮音設計」など、

    設計の段階で防音を

    考えるのが

    良いかもしれません

    プラン作成の際に、

    設計・施工業者と

    相談するのがポイントです



    『高気密高断熱』

    家の性能で音を防ぐ事もできます

    断熱材の種類によって、

    音の防音性も変わってきます。

    施工業者に断熱材は

    何を使っているか

    確認してみて下さい☺

    また、高気密性能は

    住宅の隙間を表す指標になります。

    隙間が少ないほど

    音が侵入してくる事、逃げていく事も

    少なくなりますので、

    防音対策になります✨



    本日も最後まで読んで頂きまして

    ありがとうございます。



    公共事業、商業ビル、戸建住居、寺院建設

    『飯田建設』についてはこちら

ベランダを有効活用する方法

    おはようございます  



    本日もアールプラスハウス多治見店

    飯田建設よりお届けします✨



    皆様いかがお過ごしでしょうか??

    昨日岐阜県は公立高校の

    入学試験の日でしたね

    学生の皆様お疲れ様でした

    ステキな春が訪れますように...



    家づくりワンポイント



    ◆ベランダを有効活用する方法

    「家のベランダ」といえば、

    それほど広いスペースがなく、

    部屋よりも一段下がっているのが

    一般的ですよね☺

    ベランダとしてだけ考えると

    スペース的に活用範囲が

    限定されがちですが、

    「部屋続きのスペース」として

    利用すれば使い道が

    使い道がぐっと広がります。



    そこで、ホームセンターや

    通販などで売られている

    「置くだけの床材」を活用して、

    部屋とベランダの段差を

    なくしてみましょう。

    両者の床面がフラットになって

    一体感が生まれ、

    部屋が広く感じられます。

    床材の素材や色を家具と揃えるのが

    ポイントです✨



    ベランダにオシャレな

    耐水素材の収納BOXなどを置き、

    ベランダで寛ぐときの小物を

    しまっておくと

    ベランダライフが充実しそうですよね☺

    テーブルとイスを出して

    キャンドルを灯せば、

    いつもと違うディナーも

    楽しめますよね✨

    ベランダもお部屋の

    一部という発想で

    有効活用してくださいね☺



    いかがだったでしょうか??

    是非、ステキな日にして

    下さいね☺



    本日も最後まで読んで頂きまして

    ありがとうございます。

    公共事業、商業ビル、戸建住居、寺院建設
    『飯田建設』についてはこちら

洗面所の四つの役割とポイント

    おはようございます  



    本日もアールプラスハウス多治見店

    飯田建設よりお届けします✨



    昨晩は冷え込んでましたね

    皆様お身体にお変わりは

    ございませんか

    『ただいま施工中』更新しております☝



    本日お届けするのは、

    家づくりワンポイント

    洗面所の四つの役目



    皆様は理想の洗面所のプランは

    ございますか??

    ついついリビングや

    おうちの外観、全体のプランに

    力が入り、つい後回しになりがちなのが

    洗面所のプランです...。



    洗面所は家族みんなが

    生活する中で使用し、

    生活を衛生的で健康に

    保つための大切な

    空間でもありますよね

    この頃はコロナウイルスの

    流行もありますので、

    使い心地や衛生面を考慮し

    工夫したい空間でもあります✨



    洗面所には大きく分けて、

    「身だしなみを整える場所」

    「脱衣所」

    「家事スペース」

    「健康を守る」

    という4つの役目があります!!

    S__108920837.jpg



    ドライヤー、髭剃りなど

    一度にいくつもの家電品を

    使う可能性があります。

    コンセントの数や

    位置をよく考える事で

    快適に使える

    ポイントです☺

    S__108920837 - コピー (3).jpg



    また、冬場の入浴時は

    急激な温度変化で

    身体に負担がかかることも

    考えられます。

    専用暖房機や床暖房を

    備え付けるなどの

    工夫をするのも

    おうちの性能にこだわり、

    高気密・高断熱の

    性能をすると

    洗面所でも寒さ知らずの

    空間になります

    S__108920837 - コピー (2).jpg



    下着やタオルを収納する

    チェストを置くスペースがあると

    便利なだけでなく

    おしゃれな演出する事もできますね

    ファミリークロゼットや

    ウォークインクローゼットへの

    導線を確保すると

    便利になりますね

    また、外から帰宅した時に

    どこにも寄らず洗面所に直行

    できる導線を確保しておくのも

    衛生面的に安心です

    水栓もタッチレスにしておくと

    なお安心ですね☺

    S__108920837 - コピー.jpg



    洗濯した衣服や

    アイロンがけをしたり、

    畳んだりする家事コーナーが

    あると便利ですね

    折り畳み式カウンターを

    取り付けると、

    限られたスペースを効率良く

    使えるかもしれませんね☺



    以上、洗面所の役割

    のご紹介でした!



    本日も最後まで読んで頂きまして

    ありがとうございます。

    公共事業、商業ビル、戸建住居、寺院建設
    『飯田建設』についてはこちら

家を新築した後の注意点は?

    おはようございます  



    本日もアールプラスハウス多治見店

    飯田建設よりお届けします✨



    本日よりまた冷え込み

    雪が降る所もあるとのことで...

    皆様いかがお過ごしでしょうか

    『ただいま施工中』更新しております☝



    本日お届けするのは、

    家づくりワンポイント

    家を新築した後の注意点は?



    念願のマイホームをゲット✨

    おうちは大切な財産ですので、

    ずっとキレイにあり続けて

    欲しいですよね☺



    そこで欠かせないのは、

    メンテナンスです

    メンテナンスを行うことで

    おうちの状態が確認できます☺

    私たちも健康診断を行うように

    おうちも定期的に

    様子をみてあげる事が

    長く安心して住むポイントに

    なりますよね✨

    S__108871687.jpg



    家の老朽化で目立つのは、

    やはり毎日、太陽光や

    風雨などにされされている

    外部ですよね。。。

    屋根、雨どい、外壁などは

    雨漏りがしてからでは大変です

    内部まで傷んでしまい、

    修繕工事に大きな費用が

    かかってしまうことも。。

    そうならないためにも、

    定期的に見てあげて

    フォローをしてあげることが

    大切です✨



    折角ゲットしたマイホーム

    いつまでもキレイに

    保つためにも、

    定期的にメンテナンスを

    してあげて下さいね✨

    S__108871683.jpg



    飯田建設では定期的に

    お施主様のところへご訪問

    させて頂き、メンテナンスを

    行っております☺

    何かお困り事がございましたら

    お気軽にご相談下さいね☺



    以上、家を新築した後の注意点

    のご紹介でした!



    本日も最後まで読んで頂きまして

    ありがとうございます。

    公共事業、商業ビル、戸建住居、寺院建設
    『飯田建設』についてはこちら

キッチンカウンターの種類と特徴~タイル・木~

    おはようございます  



    本日もアールプラスハウス多治見店

    飯田建設よりお届けします✨



    皆様いかがお過ごしでしょうか⋆͛⋆͛

    まだまだ寒い季節が

    続いていますね

    元気にお過ごしでしょうか

    『ただいま施工中』更新しております☝



    本日お届けするのは、

    家づくりワンポイント

    キッチンカウンターの種類と特徴

     


    前回に続いて、

    奥様の城!!!

    キッチンの種類を



    では、早速いきますよ~



    ◆タイル◆

    タイルの良いところは、

    耐水性はもちろん

    耐熱性、耐汚性に優れている

    ところです✨

    タイルの色や素材によって

    シャープでモダンな雰囲気や

    柄物のタイルと組み合わせて、

    ナチュラルでカントリーな雰囲気、

    温かみのあるかわいい雰囲気などなど

    演出することができます。

    取り入れ方1つで

    個性的な印象にもできるのが

    魅力ですね◎

    S__108347491.jpg
    ただ、プランニングによっては

    施工に時間がかかったり、

    目地が汚れてきたりすることも

    あります。



    ◆木(無垢材・集成材など)◆

    木の温もりが好みの方には

    ピッタリです◎

    ナチュラルな空間を生み出す

    木材のカウンターも

    根強い人気のある素材です✨

    一般的には、反りや割れなどが

    小さい集成材が多く

    用いられています。

    ただ、表面に塗装を施したりして、

    耐水性や耐熱性を

    高める必要があります。

    S__108347493.jpg



    いかがでしょうか??

    皆様はどのような雰囲気の

    演出したいですか☺

    是非、色々なものをみて

    お気に入りのものを

    見つけて下さいね☺



    本日も最後まで読んで頂きまして

    ありがとうございます。

    公共事業、商業ビル、戸建住居、寺院建設
    『飯田建設』についてはこちら

キッチンカウンターの種類と特徴~ステンレス・人工大理石~

    おはようございます  



    本日もアールプラスハウス多治見店

    飯田建設よりお届けします✨



    皆様いかがお過ごしでしょうか⋆͛⋆͛

    先日は節分でしたね

    元気に「鬼は外!福は内!」と

    やりましたか

    『ただいま施工中』更新しております☝


    S__108339248.jpg



    本日お届けするのは、

    家づくりワンポイント

    キッチンカウンターの種類と特徴

     


    リビング・ダイニングの

    シンボルにもなり、

    お部屋のインテリアともなり、

    雰囲気を左右するアイテムでもある、

    キッチンカウンター

    最近では、色はもちろん

    素材も様々なラインナップが

    出ており、悩みますよね☺✨


    2回に渡り、それぞれの特徴を

    ご紹介して参りますので、

    選ぶ際の参考にしてみてください



    では、早速いきますよ~



    ◆ステンレス◆

    耐久性、耐薬性にすぐれ、安価である。

    また、メンテナンスも楽◎

    熱に対する膨張率が

    大きいため、薄い製品より

    厚みがあるものの方がオススメ。

    表面の加工も、

    光沢のあるもの、エンボス、

    ヘアライン仕上げ等があります。

    ただ、鏡面仕上げはカッコイイ

    ですが、傷が目立つ事が

    心配されます...。

    厚みによっても、

    表情や雰囲気が変わります◎

    DSC_0126.JPG



    ◆人工大理石◆

    高級感があり、デザイン性に

    優れている◎

    天然大理石のような温かみがあり、

    色柄やバリエーションも

    豊富なのが特徴です。

    また、耐水性や

    耐汚性に優れており、

    表面が滑らかなので

    お手入れが簡単です◎

    ただ、耐熱温度は200℃前後で

    鍋敷きが必要になります。

    厚みによっても、

    表情や雰囲気が変わります◎

    DSC_0043.JPG
    DSC_0040.JPG



    様々な素材、雰囲気の

    カウンターキッチンが

    幅広くありますので、

    是非、色々なものをみて

    お気に入りのものを

    見つけて下さいね☺



    次回は、

    タイルと木

    の素材で作られた

    カウンターキッチンの

    特徴をご紹介して参ります☺

    お楽しみに~★



    本日も最後まで読んで頂きまして

    ありがとうございます。

    公共事業、商業ビル、戸建住居、寺院建設
    『飯田建設』についてはこちら

カビの発生を防ぐ窓の配置

    おはようございます  



    本日もアールプラスハウス多治見店

    飯田建設よりお届けします✨



    皆様いかがお過ごしでしょうか??

    本日も冷えております

    所々地面が凍結しており、

    大変危険ですので

    皆様お気をつけてお過ごしください



    本日お届けするのは、

    家づくりワンポイント

    カビの発生を防ぐ窓の配置 

    S__107479045.jpg



    この時期、おうちでは

    暖房を付けるので

    窓が結露してカーテンが濡れる...

    なんだかカビっぽい...など

    お悩みの方もいらっしゃるのでは

    ないでしょうか??

    窓が結露することにより、

    サッシのゴムパッキンやカーテン

    などにカビが発生し、

    長い間家を留守にしたときなど、

    家の中がかび臭くなったり

    することもあります。。。

    S__107479043.jpg



    そこで、夢のマイホームでは

    冬場も快適に暮らしたい

    そんな家づくりのワンポイントを

    少しご紹介していきます☺✨



    結露やカビには換気が

    関係しております!!

    換気の悪い家は室内に

    湿気が溜まってしまい、

    結露やカビの原因になります。

    カビは表面だけでなく、

    壁の内側や床下など

    家の骨組も腐らせるのです。。。

    すると、カビの発生により、

    家の耐久性も著しく

    低下しちゃうのです。



    また、カビや湿度を好む

    ダニの発生によって、

    アレルギーを誘発するなど、

    住んでいる人の健康面にも

    良くありませんよね。

    結露やカビの発生を防ぐには

    換気に注意し、風通しを

    良くする事がポイントです☝



    そのため、家づくりの際には

    窓の配置がポイントになります✨

    向かい合った二方向の

    窓を設けるのが理想的で、

    真向いではなく、

    上下や左右にずらして

    窓を設計すると、

    より効果的に換気をする

    ことができますね☺



    また、「高気密高断熱」

    の性能にこだわった

    家づくりがポイントに

    なってきます✨

    冬場でも家の性能のおかげで

    寒さしらずのお家に...✨

    もちろん外観や内観も大切ですが、

    「性能」にも目を向けてみるのも

    良いかもしれませんね☺



    是非、2月7日開催

    「おうちづくり準備運動」でも

    性能のお話をさせて頂きますので

    聞いて行って下さい☺



    以上、カビの発生を防ぐ窓の配置

    のご紹介でした!



    本日も最後まで読んで頂きまして

    ありがとうございます。

    公共事業、商業ビル、戸建住居、寺院建設
    『飯田建設』についてはこちら


    20210207おうちづくり準備運動A4-2確認PDF.jpgentry849パーマリンク

キッチンは生活スタイルで決まる

    おはようございます  


    本日もアールプラスハウス多治見店

    飯田建設よりお届けします✨



    皆様いかがお過ごしでしょうか⛄??

    飯田建設では今週末の

    『お菓子まき』に向けて

    準備をしております


    S__107192353.jpg
    S__107192355.jpg
    是非、お友達やご近所の方を誘って

    お越し下さい☺✨

    お待ちしております



    本日お届けするのは、

    家づくりワンポイント
     

    キッチンは生活スタイルで決まる



    やはり、奥様方にとって

    家づくり、

    夢のマイホームにおいて

    関心の高い場所は、

    『キッチン』

    という方が多いのではないでしょうか



    キッチンには「対面型」と

    「独立型」があります。

    対面型キッチンは、

    団地(マンション)の発生にともない、

    空間の有効利用といて

    出現しました。

    その後、核家族化がすすみ、

    母親が子どもから目を離さずに

    料理ができるこのスタイルが

    もてはやされるようになりました。

    台所が居間や食堂と

    つながりオープンな間取りに

    なっているので、全体として

    "ファミリースペース"

    の意味合いが強くなります。



    独立型は視覚・聴覚・嗅覚が

    守られるので、

    居間や食堂にお客様を招く

    応接機能を持たせることが出来ます。

    S__107192358.jpg



    最近は、対面型キッチンに

    視覚を遮る壁を設ける

    中間型も増えています☺

    お客様から台所が見えないので、

    気軽にお友達を呼びやすく

    なるかもしれませんね☺



    お客様お一人お一人に合った

    理想の生活スタイルや

    イメージをもとに

    様々な視点からご提案

    させて頂きます☺



    飯田建設には

    建設業界にしては珍しく

    女性スタッフが多いのが

    特徴です
     

女性営業マンもおりますので

生活導線や収納スペースなどなど

奥様方が気になるポイントを

ご気軽にご相談下さい☺✨



以上、『キッチンは生活スタイルで決まる』の

ご紹介でした✨



本日も最後まで読んで頂きまして

ありがとうございます。

おかしまきインスタ用.png

公共事業、商業ビル、戸建住居、寺院建設

『飯田建設』についてはこちら